オオカミのとおぼえブログ

フィギュアスケート・犬・紀行番組・ニュースなどをひとりで語りつくします!

【ブログ概要】謎だらけブロガーMs.オオカミについて【プロフィール】

 

はじめまして!「オオカミのとおぼえブログ」へようこそ!

わたくし、管理人のMs.オオカミと申します。

 

ここでは、当ブログの概要やMs.オオカミのプロフィールについて、ご説明したいと思います!!

 

少しでも興味・関心を持っていただけたら、泣いて喜びます!!!ぜひ、最後までご覧くださいませ。

 

f:id:goldenretrievers:20180814182530j:image

我が家のワンコ(例の1万円の犬です)


見出し

 

Ms.オオカミについて

当ブログでは、管理人の個人情報について公開しておりません。秘密主義です。昨今、多くのブロガーが名前(本名)・年齢・経歴・出身等を明らかにしていますが、こちらでは、あえてのシークレットを貫き、「一体どんなヤツが運営しているんだ?!」と、いうミステリアスさを楽しんで頂ければと思います。しかし、たまにチラホラ載せる体験談的な記事ではプライベートなことが流出しているので、そこら辺から推測していただければ・・と思います。

 

ちなみに少しだけプロフィールを紹介致しますと・・

性別 女

年齢 アラサー

体型 チビDNAを立派に引き継ぐ

体質 胃虚弱で不健康な色白なのに赤ら顔、ブロガーに不向きな眼精疲労、涙もろい

です。

 

(あと、たまに他サイト様でスケートや資格関連の記事を書かせて頂いております)

 

詳細なプロフィールが分からないこそ、私の人柄は文章でそれぞれイメージしてくださいね(*^^*){えっ?ロマンチストな評論家気どり?薄っぺらい人間?ガーン・・いやいや、それでも構いません!!

趣味・好きなもの・性格

といっても、これだけでは味気ないし、ブログにも親しみもを持ってもらえないと思うので、簡単に私の趣味や性格について箇条書きしていきます!何か共通点があったら一緒に楽しみを共有していきましょう!!

 

◆趣味◆

フィギュアスケート観戦

◇読むこと・書くこと・調べること

◇BSやNHKの旅or歴史紀行番組、海外ドキュメンタリー

◇インターネット

数独

 

◇好きなもの◇

◆とにかくミニチュアなもの

◆犬

◆音楽はロック&クラシックが好き!(hideは神)

大自然

◆ロングスリープ

 

★性格★

☆真面目で神経質

☆注意力は散漫だが集中力は驚異的

☆ドライな個人主義

☆大胆なのに小心者

☆レディというより昭和の頑固親父

 

性格だけ見ると・・私って・・気難しそうで近寄りにくいヤツですね・・!実際そうなのかもしれませんが、人としてコミュニケーションが成り立つレベルの愛想は持っているハズ・・なのでよろしくお願いします。

ブログ概要

上手く自分を説明できたか分かりませんが、続いてはこんな謎すぎるヤツが書いているブログの概要についてお話します。

 

こちらでは主に、フィギュアスケート・気になるニュース(をコラム風に書く)・犬・BS番組のまとめや感想・資格情報・スピリチュアルな体験談・小学生向けの教育関連記事などを載せています。

 

特にコレと決まったテーマはなく、雑記ブログではありますが、現在は上記のテーマが軸となって運営している感じです。ただこのブログは、私の思い付きや自由~に書いているため、スケート記事が多いときは、そこに一極集中して更新することが多いです。従って、どちらかというとスケート記事の間に、雑記が入るフィギュアスケート専門ブログといっていいかもしれません。

まずは読んでほしい記事一覧

しかしながら、ブログで1番の人気を占めるのは、なんとなんと「犬」記事になります。そこで「オオカミのとおぼえブログ」で、まずは読んでほしい記事をリストアップしてみました!!

 

goldenretrievers.hatenablog.com

 狼の眼:こちらは、ブログを始めたばかりの頃に書いた「ゴールデンレトリバーが赤ちゃんを噛み殺してしまったニュース」を受けての記事になります。自身が同じ犬を飼っていた体験談から伝えたいことを綴ったら、多くの方にシェアされ、ありがたいことに検索上位にも評価され、いまだに多くのアクセスがある記事になっています。かなり熱をこめて書いたので勢いがありますが、初期の文章なのでへたっぴで恥ずかしさも少しあり。まぁ、それも良き思い出として大切にしています。

 

goldenretrievers.hatenablog.com

狼の眼:こちらは「一万円のセールで売られていた犬をかった」私の実体験になります。 時々SNSでも反響があり、「(愛犬を)大切に育てようと思った」「役立った」と言ってくださる方がいて嬉しいです。もしかしたら、ブログをやっていて初めて誰かのためになった記事かもしれません。ちなみに記事トップ画の犬の話です。

 

goldenretrievers.hatenablog.com

狼の眼:こちらは先ほどプライベートがちょいちょいバレてるかも?と、言っていた方の実体験系記事になります。意外と幼児期健忘がない方がいらっしゃるみたいで、そういったところで共感して頂いてるようです。この他にも実体験系記事では心霊体験もいくつか載せているので興味と勇気のある方は心霊タグからご覧ください(ニヤリ) 

 

goldenretrievers.hatenablog.com

 狼の眼:こちらはBS関連の記事のひとつで「フランケンシュタインの誘惑」という番組のまとめ・感想になります。実は結構グロ系、オカルト系も平気な私なんですが(さり気なく言うな!)、歴史好きの人間にとってNHKでやっている「映像の世紀」とかBS1でやっているドキュメンタリーは必見だと思うんですね。歴史の中に残酷さや闇というものは付き物じゃないですか。どうしても遭遇してしまうものだし、歴史を語るには避けてはならない知識ですよね。おそらくこの記事にたどり着かれる方はそんな方が多いと思うのですが、長く検索からアクセスのある記事です。

 

goldenretrievers.hatenablog.com

狼の眼:同じくBS関連の記事になります。なかなか興味のある方しかたどり着かないワードでも、他のことを目的にこのブログに来られた方が 、合わせて読んで頂けたら・・と思っています。またそれとは逆に、他ブログでもリンクをつけてくださったり、情報を共有して頂けているようで嬉しいです。

 

goldenretrievers.hatenablog.com

 最後は、当ブログの要?看板?のフィギュアスケート関連の記事です。スケート記事は数が多すぎるので、定期的に記事を選んで上記にまとめて紹介しています。特定選手ではなく、スケーター全体を応援している「フィギュアスケート愛」の詰まった記事にしており(つもり)、試合結果や選手の動向をひたすらピックアップするというよりは、独自のスタイルでフィギュアスケートの気になる点を書いています!

 

目指すは、ゲイ・タリーズさんのような取材をしないジャーナリストスタイル!!

heapsmag.com

ゲイ・タリーズさん。本人への取材を一切せずにフランク・シナトラについての大ヒット記事を書いたジャーナリスト&作家。フィクションのようなノンフィクションという「ニュージャーナリズム」の生みの父である。 オオカミ要約

 

タリーズさんは、本人に取材せずに記事を小説のように書いていくジャーナリスト。しかも嘘は一切かかず、実在する人や物事を使用して事実を臨場感たっぷりに書いていくスタイルなんです。何より感銘を受けたのは、単なるスポーツの勝敗や予測といった新聞の一面に出るような出来事ではなく、事実や情報の背景にあるストーリーを描写することで、人間味の通った文学にしちゃうところです!

 

特に「情報に人格を与え、事実に人間味を持たせる」というフレーズは、私も目指したいライティングのひとつですね。

 

フィギュアスケート関連のサイトはたくさんあって、試合結果を速報で更新したり、ショーの日程や演目などを事細かに発信している優れたブロガーさんが多いです。

 

皆さんの情報量と行動力の素早さはホント凄いと思います!

しかし、私は試合と同時に更新なんて技は成せません・・。

ショー中も演技に夢中で誰がどんなジャンプを跳んだかなんて記憶していられない・・私の脳みそ・・。

 

だからこそ、そっち方面は他の専門ブロガーさん方におまかせして、私は独自の路線でフィギュアスケートを書いていきたいと思います!!!

 

そんなわけで、今後とも「オオカミのとおぼえブログ」をよろしくお願いします♡

お問い合わせ

当ブログではコメント欄やはてなスターを設けておらず、誰とも交流を持たずに一匹狼スタイルをとっていますが、決して「誰とも関わりたくねーよ!チッ」などではないので気軽に読みに来てくださいね。コメント欄がないのにも関わらず、ブックマークからコメントをくださったり、SNSで言及やシェア、ブログに紹介リンクを貼ってくださりありがとうございます!今後とも、ぜひ、そうしていただけると嬉しいです!!

 

また、記事に対するメント以外のお問い合わせスマホ版からも分かるように設置いたしました。

goldenretrievers.hatenablog.com

 ※読み込みが激遅いですが、必ず開きますのでご勘弁を~。PC版の方ではサイドバーのプロフィール下にリンクがあり、そちらは読み込みはやいです。

 

尚、こちらはブログを読んで興味を持ってくださった方の連絡用として設置しております。(リクエスト、依頼等お気軽に)

 

ちなみに「スマホからはどうやってカテゴリー別に検索すんじゃい!」という疑問についてですが、画面左上に薄~くあるタグをクリックすると、各タグに書いてあるカテゴリーに飛びます!めちゃくちゃ分かりにくくてすみません。

 

おわり