オオカミのとおぼえブログ

主にフィギュアスケート、BSやNHKの歴史・紀行番組について書いています。オオカミだけど一匹じゃないブログ目指します!

冬休みにいかが?本屋さんで買えるお家遊びアイテム

本日もネタがないので本の紹介をします!

 

 

今回は遊べる本シリーズから2点ほどチョイスしたいと思います。

 

 

 


まもなく冬休みですが、そこの君!!雪が降って外で遊べないからってDSばかりしていないかい?


え?サンタさんに新しいソフトを頼んだって?


でもゲームのやり過ぎには注意しなさいよ!

 

この時期は誘惑のオンパレード。

 

時々は雪かき手伝ったり、宿題も集中してやろうッ!

 

 

 

 


はい、ムダ話は置いておき、さっそく「遊べる本」シリーズの紹介をしていきたいと思います。

 

ちなみに、今回紹介するものは、どれも今くらいの時期に本屋さんで売っているものです。

 

 

 

 


まずは「恐怖!おばけやしきすごろく」 WILL こども知育研究所編 金の星社
やまおかゆか 絵 対象年齢3歳~ (1,100円+税)

 
f:id:goldenretrievers:20161218095643j:image

 

おばけやしきめいろシリーズをご存知ですか?

 


このすごろくは、そのめいろシリーズのすごろく版なのです。(このすごろくは、おそらくめいろシリーズの遊園地編に当たるのかな?)


f:id:goldenretrievers:20161218095720j:image

 

サイズは1メートル70センチと広めで、表はすごろく、裏はパズルゲームになっています。(これが意外と盛り上がる)


f:id:goldenretrievers:20161218095849j:image

 


f:id:goldenretrievers:20161218095906j:image

 


組立式のサイコロ・カード・コマが付いているので始めにそれらを作ってから遊びます。

 


かわいらしいミッションが各マスに散りばめられていて、小さい子同士で遊んでもケンカになりにくいかも。

 


ちなみに絵本版めいろシリーズの方は男の子なんかは一冊念入りに読んでくれると思うので、まだ読んだことがない方にはそちらから先にオススメです。

 

 

 

 


続いては「みんなで遊ぼう!がくしゅうすごろくゲーム 科学編」 Gakken
(900円+税)

 
f:id:goldenretrievers:20161218095936j:image

 

このすごろくのテーマは、宇宙・人体・動物・昆虫など理科や科学についてですので遊びながらたくさん知識が身に付く仕組みになっているので大人も一緒に楽しめます。


さらに一冊の中に20種類ものすごろくがあるので長時間楽しめるという強者!


科学編の他にも算数がテーマのものや、もっと幅広い学習がテーマのシリーズがあるのですが、科学編は就学前の園児にも出来るジャンルがあるのでオススメですね。

 

 

 

その中でも私がお気に入りのページは


キケンがいっぱいどくどくツアーゲーム!!


絶対にゴール出来ないような意地悪なトラップがほぼ全てのマスに存在しています。

 

例えば…


f:id:goldenretrievers:20161218100016j:image

など

 

始める前から気合いが必要です(笑)でも楽しい。

 


その他にも「虫の一生すごろく」という4種類ある昆虫の中から好きな虫を一匹選んで、各虫のスタート地点から出発するゲーム(園児もできる)や、「体めぐりすごろく」(これ凄い)なんかも盛りだくさん!


f:id:goldenretrievers:20161218100110j:image

 

こちらも最初と最後のページにサイコロ・カード・コマ・おかたづけ箱がついているので切り取って作ります。

 

 

 

 


以上が今回紹介する2点でした!


冬休み遊びに困っているキッズたちはぜひ試してみてね!