オオカミのとおぼえブログ

主にフィギュアスケート、BSやNHKの歴史・紀行番組について書いています。オオカミだけど一匹じゃないブログ目指します!

韓流ドラマから生まれた数々のWHY

 

今回は韓流ドラマを見て疑問に思ったこと・ドラマから見える韓国についてを書きたいと思います。

 


題材となるドラマは

「それでも青い日に」

 


物語は70年代の韓国から始まります。

とあるお金持ち一家に本妻と愛人が一緒に暮らしていました。


二人は同時期にヨンヒ(愛人の子)とジョンヒ(本妻の子)という女の子を出産します。

 

しかしヨンヒの母親ドッキは我が子が愛人の子と罵られ不憫な人生を送ることを嫌がりヨンヒとジョンヒをすり替えてしまいます!


しかし!実はドッキがこどもをすり替えた後、お屋敷のお手伝いさん(アンソン)が再度元に戻します。

ドッキはそれに気づかず、何年もの間ずっと我が子(ヨンヒ)を本妻の子(ジョンヒ)だと思い冷たく接するのです。


そしてある日ドッキは家の財産を根こそぎ奪い、ジョンヒを連れて逃げてしまいます。


残された何も知らないヨンヒは、会社も財産も何もかも奪った愛人の子として世間からゴミのような扱いで生きていくのです。


ヨンヒが高校生の時、義理の妹ミジョンが母に隠れて夜遊びをしたとき、ヨンヒはいつまでも帰らないミジョンを心配して探しに行きました。

 

ヨンヒは夜道で不良共に絡まれるミジョンを見つけ、体を張って守りますが事件は警察沙汰に。

 

その件がきっかけでヨンヒは家を追い出され、ソウルへ出稼ぎに行くことになりました。


ソウルではお金持ち一家の家政婦として住み込みで働いていたのですが、お屋敷の奥様と娘が超意地悪。


ことあるごとに「貧乏人」だとか「学歴がない」とかバカにするんです。

 

 

①ここが注目ポイントですね

【韓流ドラマにあるある
金持ち威張りすぎ・それ以外は人間じゃない扱い。もう貧乏人には何をしてもいいくらいの扱い!】

 

ですが、この家のお坊ちゃんだけは違います。この親から生まれたのになぜ善良?みたいにマトモ。

そしてこのお坊ちゃん(イノ)はヨンヒに恋しちゃいます。

 

はい、それを瞬時に察したイノ母はさっそくヨンヒ追い出し計画を練ります。

旦那の会社の副社長であり友人のエシムに相談。

実はこのエシムは偽名を使い過去を偽って生きているドッキなのです!

そう、盗んだ財産で金持ちになってるんですね。

ヨンヒに近くにうろちょろしてもらったら困るエシムはあの手この手でヨンヒをソウルから追い出そうとします。

そしてヨンヒをお屋敷から追い出すのですが、実家に帰れないヨンヒはそのままソウルに残り車掌・女工・化粧品販売と職を転々としていきます。

また、その間ヨンヒとエシムが偶然道端で遭遇するのですが、何も知らないヨンヒは久しぶりに再開した母親に喜びますが、エシムはふてぶてしい態度でヨンヒにすり替え事件のことを話し、お前は私の子じゃないからつきまとうな!と言います。

 

はてなポイントー!
は?財産盗んだ分際で何その態度?てかあんたのやったこと詐欺&拉致だから!

【なんで訴えないわけ?とか疑問だけど韓国じゃ権力や金がある方が悪いことしてても勝つらしい】

 

一方、本当は本妻の子なのに愛人エシムの子として育てられたジョンヒは、お金持ちの娘として超わがままに育ってます。

ジョンヒはエシムに連れさられた後エシムに「本当はジョンヒはママの子なの」と言われ、今に至ります。

ジョンヒはヨンヒに恋してるイノに片思い中。なのでヨンヒが大嫌い。ジョンヒは昔あんなに仲良くしていたヨンヒに冷たく当たります。

 

③はい、ここもポイント。

【昔泣き虫でいじめられっ子だったジョンヒを散々助けてあげたヨンヒ。しかしそんなヨンヒのことも今や過去を知る邪魔な相手+恋敵。そうわかった瞬間態度がガラッと変わります。】

 

話は変わって、ヨンヒは実家からミョンジュ(ジョンヒの本当の母)の具合が悪いことや、お金がないことを聞き、ソウルに皆を呼び寄せて一緒に暮らしていました。そしてヨンヒはミョンジュに自分がすり替えられたこと、自分がミョンジュの子であると告白します。


そこでアンソンさんが再び登場するのですが、アンソンはヨンヒとミョンジュに「実はすり替えられた後に私がすり替えなおしちゃった」と言うことを言わずに
真実が闇に葬られてしまいます。


最低なのはジョンヒ!ジョンヒはアンソンから真実を聞いて自分がエシムの子ではないと知っているのに

・今さらミョンジュの子になっても家は貧乏、母は病気

・エシムとなら今の生活水準保てるし、イノと釣り合う

等から絶対に皆に真実を知られるもんかとアンソンを殺害しようとしたりひどいことをたくさんします。


そうそうエシムは現在再婚して化粧品会社の社長の妻なんですが、再婚相手の連れ子が邪魔で色々罠に嵌めたり、将来会社をジョンヒに渡るように計画してたりマジで横取り気質!


そーんなエシムに復讐するため、ヨンヒはエシムの旦那さん(社長)にエシムの正体を告白します!


するとエシムは社長にない罪を作り刑務所へ。

 

はいはい④つめ!
【罪がなければ作る!罪がない人でも簡単に刑務所に送れる操作のずさんさ!金をつまれれば協力しちゃう人たち。】

 

そして社長不在の間にエシムは会社を乗っ取ります。


許せないヨンヒは社長が出所後、二人で化粧品会社を立ち上げます。


でもそこでも新商品がヒットするとエシムは潰しにかかってきます。やられたからやり返すと逆ギレしてきてたちが悪い。賄賂でなんでもする手下たち。てか周りはそんなんばっか。


ちなみにイノ父も会社で不正をしていて(笑)それがエシムにばれてしまい、自分の罪を社長になすりつけるように脅されて「家族を守るためだ!理解してくれ!」といい社長を犯人にしちゃいました。


はい、こんな感じでこのドラマは永遠と賄賂、陰謀を繰り返していきます。ずっとそう。


あれ?途中で解決できる場面あったんじゃ…ってなるけどその度に誰か失神するの。

 

ポイント⑤やたら誰かが失神する
【都合が悪くなると倒れます。泣くときは凄い声を上げて叫び、胸を叩きます。凄いです。】

 

 

まぁドラマの結末はすり替え事件の真実を皆が知った瞬間この物語は終わります。

 

エシムが今までの罪を認めて自主するんですね。

 

最後は結構感動的に終わるんですが、ちょいちょい疑問があるのが韓流ドラマなんですね。


いや、賄賂とかこんなんないっしょ!と思っても…


チェスンシル氏

チョンユラ氏


り、りあるにイター!!


ってなるし、いや、もしかして割りとマジ?ってなります。

 

最後にプチ疑問を並べますね。


⑥寝るときに着替えない・メイク落とさない

⑦シーンが切り替わると髪型が変わる

⑧その時代そんなのあった?ってものが登場

⑨セットが雑(戸を閉めると壁が揺れる等)

⑩話が噛み合っていない・話していたら防げた事件が多い

 


なんかその他もろもろ…

 

何か批判してるみたいだけど、疑問です。というか不思議?


ご飯はおいしそうだなぁとか思うし、俳優さんは背高いなぁとか演技上手い人はホント上手いです。むしろ変な役でかわいそうなくらい。


でもストーリーは新鮮で面白いかな。絶対に日本ではありえない展開だし。

 


長くなりましたが私が韓流ドラマを見た感想でした。