オオカミのとおぼえブログ

主にフィギュアスケート、BSやNHKの歴史・紀行番組について書いています。オオカミだけど一匹じゃないブログ目指します!

ユーリ!!on Ice

ユーリ!!on Ice 第9滑走「勇利VSユーリ おそロシア!!ロシア大会FS」


私はBS組なので遅れて見ています。

 

私はアニメと言えばジブリおそ松さんくらいしか見ないので、こういうザ アニメ!って感じのアニメは初めてなんですが…

 


どうもヴィクトルと勇利ののBLっぽいシーンには慣れません。

 


初めはスポ根アニメかと思っていたのですがギャグ度高めで意外でした。

 

このアニメは海外勢も観てるけどそこら辺(BLっぽさ)は大丈夫なのだろうかと心配になる(特にロシアとかロシア)

 


ただそういう苦手シーン以外は面白いです!

 


私的にJJとかツボ。
何あの勘違いキャラ最高。

 


勇利も段々かっこよくなってきてるし、私もプードル飼ってるいるので親近感が!

 


ユリオは絶対良い子だしヴィクトルはイケメン!(だけど秘密もありそう)

 


このアニメは何が凄いかって言うと、登場人物の選手一人一人の演技シーンがあるのですがそこで使われるプログラムの振り付けを宮本賢二さんがされていること。


凝ってるなー。

 


それにおそらく登場人物一人一人にモデルになってる選手がいるのだろうけど、別物だと思って見ることにしています。

 


ヴィクトルステファン説もちらほらと囁かれていますがステファン好きな私としては何か複雑。

 

また偶然ラトデニ君のコーチとなりNHK杯に来たことから余計にステファン説で盛り上がっているみたい。

 

しかしステファンとラトデニくんもユーリ観てるのよね。

てかメドベちゃんなんて私より早く毎回見てるし。


選手たちはどんな風に思っているんだろう。

 

私は結構スケートの動きとか再現されていて凄いなぁと思っています。

 


関係ないけどステファンはラトデニにお料理やお勉強まで教えてくれるとか。内面まで素敵ですね!素晴らしい子弟愛!絆!

 

 

 

 

きっとヴィクトルと勇利の関係にも絆が出来てきているのかな?

 

 

これから面白くなってきそう!

 

 

 

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする